宮崎県児湯郡の建築設計事務所「とやま建築デザイン室」

宮崎県児湯郡で建築設計事務所をお探しでしたら健康な住まいをご提案しております「とやま建築デザイン室」にお任せください。新築注文住宅からリフォームなど住まいのお困りやお悩みを必ず解決する児湯郡の建築設計事務所です。 

宮崎で断熱リフォームの効果を知りたい方は相談を~費用が抑えられる補助金とは~

「断熱リフォームに興味はあるけれど、どのような効果が得られるのかわからない」「費用が高いから依頼しにくい」などとお考えではありませんか?確かに住まいの改修工事には費用がかかりますが、一定の要件を満たす場合に限り、国から補助金を得ることができます。また、断熱リフォームで住み心地が良くなると、その後の身体的なストレスなどからも解放されるため、迷っている方は早めに決断することをおすすめします。

宮崎での断熱リフォームなら、どうぞとやま建築デザイン室へお任せください。以下では、とやま建築デザイン室にいただくよくある質問と、断熱リフォームに関係する補助金についてご紹介いたします。

FAQ~効果・対象物件・施工期間など~

断熱の効果はどのくらいで出ますか?

断熱リフォームの効果は、室内外の温度差がある季節ほど実感しやすいかと思います。宮崎では基本的に、断熱リフォーム後すぐに違いを感じたという方が多いです。断熱リフォームには様々な工法がありますが、特に効果が出やすいのは窓の断熱リフォームでしょうか。特に壁や床よりも熱の出入りが多い窓は、二重窓にするといった簡単な断熱リフォームでも、随分と違いを実感できるパーツとなっています。

どのような物件でも対応できますか?

もちろん可能です。住宅の一部分だけを断熱リフォームすることもできますし、全体的に施工を行うこともできます。ただ、断熱効果をしっかりと出すためには、部分的に行うよりも断熱性が上がるよう内装・外装も一緒にリフォームすることをおすすめします。

施工期間はどのぐらいですか?

断熱リフォームの規模や広さによりますが、宮崎に住む4人家族の一軒家で1ヶ月前後とお考えください。もちろん、窓だけ、天井だけといった部分的な断熱リフォームであれば、数日で終わる場合がほとんどです。しかし前述した通り、しっかりとした断熱効果をお求めでしたら、一度に断熱リフォームする方が効率的です。

断熱リフォームの補助金について~費用を抑えたい方必見!~

断熱リフォームの補助金を計算をする

断熱材を入れたり、二重窓にして断熱性能を高めるリフォームには、国からの補助金が活用できます。

断熱リノベ(高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業)

一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)が実施する補助制度で、対象となる工事は高性能建材を使用した断熱材・ガラス・窓の改修(窓のみの断熱改修も可)です。また家庭用蓄電システム・家庭用蓄熱設備の導入といった、高性能建材による断熱リフォームも対象になります。

注意したいのが、15%以上の省エネ効果が見込まれる必要があること。また、家庭用蓄電システム・家庭用蓄熱設備の補助は戸建住宅のみ対象となり、高性能建材の補助金額以下になる点です。断熱リフォームと同時に導入する場合は補助対象ですが、単体の場合は対象外になってしまうため注意しましょう。

さらに、太陽光発電システムなど10kW未満の再生可能エネルギーシステムが設置されている必要もあります。補助対象者は2020年3月末までに固定価格買取制度(FIT)契約が終了していることも前提です。

次世代建材(次世代省エネ建材支援事業)

次世代建材も一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)が実施する補助制度です。高断熱パネルか潜熱蓄熱建材のいずれかを導入することが必須条件であり、断熱材・窓・ガラス・玄関ドア・調湿建材は、それらと同時導入の場合のみ補助対象になります。最低改修率の要件がなく、住宅の一部分だけの断熱リフォームでも補助対象です。ただし、建材や設備はSIIに登録されているものを使うなど、いくつかの要件はあるため注意しましょう。

長期優良住宅化リフォーム推進事業

国土交通省より事務事業者として選ばれた、一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会が運営する事業です。良質な住宅ストックの形成、若者による既存住宅の取得環境の改善、子育てしやすい環境の整備などを目的とし、既存住宅の長寿命化や省エネ化、複数世帯の同居を実現するリフォームの支援を行います。事業要件は様々ですが、例えば外壁の断熱リフォームは、省エネルギー性能を向上させると見なされるため補助の対象となります。

注意したいのが、他の補助事業との併用が原則できないということ。高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業(断熱リノベ)、次世代省エネ建材支援事業(次世代建材)を利用する際には、補助の対象外となります。

宮崎で断熱リフォームならとやま建築デザイン室へ

洗面室とコルクタイルの浴室

宮崎で断熱リフォームをお考えの方へ、よくある質問と補助金についてご紹介いたしました。

費用は抑えつつ高い断熱効果を得たいと思いましたら、どうぞとやま建築デザイン室へご相談ください。他社と比較しやすいように、費用を明確にしたお見積もり書を提示するのはもちろん、予算内に収まるようなプランのご提案や、ご利用いただける補助金のご案内も行います。宮崎で断熱リフォームのことなら、お気軽にお問い合わせください。

宮崎で断熱リフォームをご検討中ならとやま建築デザイン室へ

事務所名 とやま建築デザイン室
住所 〒884-0102 宮崎県児湯郡木城町大字椎木4519-11
TEL 0983-32-2717
FAX 0983-32-8505
URL https://toyama-ad.com/