宮崎県児湯郡の建築設計事務所「とやま建築デザイン室」

宮崎県児湯郡で建築設計事務所をお探しでしたら健康な住まいをご提案しております「とやま建築デザイン室」にお任せください。新築注文住宅からリフォームなど住まいのお困りやお悩みを必ず解決する児湯郡の建築設計事務所です。 

宮崎での注文住宅づくりに大切な間取りとデザイン・費用のお話し

デザインや間取りが自由につくれる注文住宅。上手く行けばあなたやご家族の住まいは、他ではない個性豊かなものとなります。その一方で、住みよい間取りやデザインはどうすればいいの?という悩みもつきまといます。

このコラムでは、一生あなたが困らない注文住宅での間取りやデザイン、そして費用のことについてお伝えします。

間取りは土地から導きライフスタイルの変化を見込むこと

並べられた家と電卓

家を築く際にどの地域や場所でも必ず方位が存在し、日当たりや風通しが生まれます。

また、家を建てる近隣にあるものから遠くに望める山並や海岸線など、その土地ならではのベストポジションが必ず1つや2つは存在します(全くない場合も時にはありますが…苦笑)。

単に間取りは○LDKという形から考えるものでなく、その土地でしか得られない恩恵を随所に生かすことが優れた間取りと言えます。また、家族はいずれ多かれ少なかれ移動や転居で入れ替わることもあります。そうしたライフスタイルの変化も見込まれた間取りであれば、将来住まいを明け渡すことに至った後も次のご家族へとバトンタッチされ、喜ばれる間取りとなります。

宮崎を拠点とするとやま建築デザイン室では、土地を見ながらのご相談やアドバイスも無料で応じています。お気軽にご相談ください。

デザインはプロポーションとバランス、そして細かな配慮からつくられます

注文住宅について考える男性

とやま建築デザイン室でつくる注文住宅において、○○風という住宅スタイルは持ちません。とは言っても設計として関わる以上、何かしらの設計者らしさが出てしまうことは否定しません。

一貫して気を張り気配りすることは、雨風をきちんとしのぐために軒や庇を出すといったことや、部分と全体を行き来してバランスとプロポーションを整えていくことが住まいに求めるデザインと考えます。

玄関先でしっかりと雨をしのげる庇が掛けられていたり、明暗のバランスがある住宅はいつでも落ち着きを与えてくれます。特に南国宮崎では雨や台風が多く、日射も半端なく差し込みます。様々なことを紐づけ、また紐解きをしながら、良質なデザインをご提案しています。

宮崎で予算に合わせた注文住宅をご提案するとやま建築デザイン室

住まいは一生の財産と言われるほど、家づくりにおいて資金や費用は大きな要素として関わります。特に建てるまでの間は現実より希望がふくらみ、その結果予算とコストがバランスを崩しやすい傾向になります。希望に近い注文住宅を得るには、重要視したいものと叶えたいことに優先順位を立てていくと比較的選択にも迷いが生じにくくなります。

マイホームのどの部分に費用を掛け、どの部分を簡略的とするかを調整しやすいのも注文住宅ならではの大きなメリットです。

宮崎で理想の家づくりをサポートしているとやま建築デザイン室では、まずお客様のご予算をお尋ねし、そこから可能な範囲での住宅のつくりや規模についてお伝えします。また、住宅の見積もりも複数の建築会社に依頼を掛け、比較することも行います。

本当の意見でお客様の住宅のコスト調整や見極めができるのが、設計事務所です。どんな小さなことでも遠慮なくご相談いただければ、お力になります。宮崎で予算に合わせたこだわりの注文住宅を建てるなら、とやま建築デザイン室へお問い合わせください。

宮崎で注文住宅を建てるならとやま建築デザイン室へ

事務所名 とやま建築デザイン室
住所 〒884-0102 宮崎県児湯郡木城町大字椎木4519-11
TEL 0983-32-2717
FAX 0983-32-8505
URL https://toyama-ad.com/